企業情報詳細

株式会社波多野製作所

ハタノセイサクショ

最終更新日2020/05/01

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • 20代から80代までの多彩な人材で製造しています。

  • 現物、現場でのよりよいモノづくり。

産業の塩「ねじ」を世界へ

  • 会社紹介

    当社は、1925年の創業以来、さまざまな時代の変革を乗り越えて、現在の工業用ねじの製造という【産業の塩】を作り出す仕事に邁進してきました。
    ねじ自体は目立たない存在ですが、あらゆる分野の製品になくてはならない大切な製品です。なかなか目にはつかないですが、必要な存在です。
    ねじと同じように、当社もそのような存在になれるよう、様々な業界の下支えとして、日々努力し続けています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 5
    合計 41

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

先輩からのメッセージ

15台の設備を担当しています。入社10年目です。

自動車・OA・住宅に遊戯機械など、あらゆる分野のあらゆる場所に使われているねじを、月に1億本生産しています。少数精鋭の工場ですが、皆地元で暮らす地域人としてのつながりを大切にしながら仕事をしています。朝は少し早いですが、定時は午後4時30分です。自宅に帰ってからは、田や畑を耕したしするなど、地域に溶け込んだ生活をしています。しっかりと働きたい人は大歓迎です。いろんな人が集まる場所、それが当社です。

アピールポイント

  • 会社の理念

    全てのベースになっている理念
    【和を図り、相手の立場になって仕事をする。今日一日誠をつくそう。】
    これは、先代の社長 波多野正義の手書きの理念です。和とは、仲が良い事であり、これは、縦のつながりだけでなく、社員同士の横のつながりも大切にしながら、お互いが切磋琢磨し合える事です。また、一人一人の和(プラス)が、無限の力を発揮していく、そんな意味が込められています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社波多野製作所
(カブシキガイシャハタノセイサクショ)
業種 製造
事業内容 工業用ねじ製造業
設立 1937年04月01日
創業 1925年(大正14年)
従業員数 20名 (女:3名、男:17名)
代表者 波多野 隆史(ハタノ タカシ)
本社所在地 〒629-1263
京都府綾部市鷹栖町東田仲14 
本社電話番号
事業所所在地 中丹
ホームページURL
採用予定